あうとぷっと。

思ったことを書き留めていくやつ

【レポ】名古屋の仮住まい:執事の館にご帰宅致しました【名古屋】

名古屋の仮住まい:執事の館

www.butlers-house.net

20数年ぶり(笑)にご帰宅致しました!

語彙力が溶けていますがレポさせてください。

道に迷ってしまったらドアマンの方がお電話くださってお出迎え下くださり…ありがたや。

到着してクロークへ。もうこの時点でお部屋が外国の感じヨーロッパ風
ばあやに手荷物を預け、いざ「白の部屋」へ!

白の部屋は文字通り白が基調になっていてシャンデリアがあってそれだけで幸せな空間ですよ。イメージとしてはセシルマクビーとかINGNIのお店のような感じかな?

 

今回は1人だったのでぬいぐるみさんと同席。
さみしいかなあとか思って行ったのですが、逆!
逐一給仕係さんがお話ししに来てくださるので90分があっという間でした。

あ、お一人のお嬢様が多かったです。

 

さて、お食事の話を。

始めにワゴンが2台運ばれてきます。デザートと軽食のものです。

正直全部美味しそうだったので、ワゴンを見た瞬間「これがいい!」と言ったら「落ち着いてください」と笑われてしまいました。w

で、今回私がいただいたのは

  • 3月4月限定のさくらとさくらんぼのカクテルティー(ホット)
  • 胚芽ロール
  • 4月限りのお品、春キャベツと桜エビのポタージュ
  • タンドリーチキン
  • キッシュ×2
  • 人参ラペ
  • 全粒粉のスコーン
  • クリーム・ド・ブリュレ
  • プレーンクッキー1枚
  • 紅茶のクッキー
  • オペラ
  • カロン(小さいよ)5つ
  • レモングラスカモミールのハーブティ

(沢山食べたので夕飯のカレーは食べませんでした。笑)

その他に誕生日プレートと誕生石のジュレを頂きました。美味。かわいい。

おすすめはキッシュ!ふわふわでおいしいです。
全粒粉のスコーンにはクロテットクリームとリンゴジャムを添えて。
ブリュレは大好物なのですが、今まで食べた中で一番美味しかったです!

どれも一口サイズなのでパクパク食べちゃいます。笑
全部美味しい。
カクテルティーはほんのり甘め。幸せ~ってなるお味でした。

終始、給仕係の方と歓談しながら過ごしました。あっという間の時間でした。
いやあ~誕生日に行ったので自分のご褒美になるし、相談事、しんどいことなど全て肯定していただけるので自己肯定感が高まります

そして何より、お嬢様と呼んでいただけるのがなんかいい。異次元空間。

誕生日ということで執事さんが集まってきてくださり、「お嬢様、お誕生日おめでとうございます!」と…わざわざご丁寧にありがとうございます…(土下座)

 

本当終始、幸せなひとときでした!まだ余韻に浸っております。笑

手帳の記帳について

名古屋の仮住まいは会員登録制です。3000円で手帳がいただけ、全てのサービスを受けることが出来ます。
主の手帳・仮の手帳・薄い手帳(確か)の3種類。ご帰宅するには主の手帳が必要です。

1回払えばずっと使えるのでご帰宅したい方はこちらをお使いください。
詳しくはこのページの上にリンクを貼っておきましたので、是非。

5月のお給仕について

 5月は休館だそうなので、もしご帰宅を考えられている方…残念ですね。

コロナが早く収まって、全てのお嬢様・旦那様がご帰宅できますように!

 

簡単にはなってしまいましたが、レポさせていただきました。

どなたかのお力になれますように…。

精神疾患持ちに人権をください

最近…というか、精神疾患になってから人権がなくなりました。

私は、一応働くときに疾患を伝えるんですがことごとく落とされます。

今でも記憶に残っていることがあって、
精神疾患を伝えたその場で
健康になってから来てください
と言われたことです。

仕事以外でも、恋愛とか…。

メンヘラは付き合えないとか、精神疾患なんて気合いで直せるでしょとか、そもそも精神疾患に偏見を持たれることが多々あり。

現代病と言われているうつ病とかあるじゃないですか。
私の場合は、双極性障害で気分の起伏が激しいんです。

他にもDID(所謂多重人格)とかADHD、パーソナリティー障害とかあると思うのですがそういう疾患を持っていると仕事や恋愛、友人関係でも充実した生活が送れません。

病気っていうだけで友達も離れていくんですよね。メンヘラ呼ばわりされて孤立してしまっています。

 

私は思うのです。

芸能人が精神疾患にかかっても働けているし輝いている。
なのに我々平民はお仕事さえいただけない。恋愛でも疾患のことを話すとフラれたり距離を置かれたりしますよね。

こういうとき、私が普通に疾患もなく生きていたらもっと充実した生活が送れるのではないか、と…。

結局雇ってもらえないからニートになるし、いくら取り繕って仕事をしていてもボロがでます。過呼吸とか倒れたりとか。

 

確か、国からは精神疾患等の疾患持ちを雇うことを促されているはずです。確か。
なのに現実は…。

恋愛だってそうです。疾患を伝えなければ愛されるかもしれません。ただ、わかり合えないとか理解が薄い人が多いので人生上手くいかない人が多いかと思っています。

病気だから付き合えないのでしょうか?それとも自分のプライド?
どちらにせよ、好きになった人がそういう人だったら、私のようなメンタル最弱な人だったら塞ぎ込んでしまうだろうし、フラれたショックと理解が薄いショックで立ち直るまで時間がかかると思います。

普通に生きてるだけなのに、メンヘラ呼ばわりされて、ヘルプマーク後ろ指さされて、これなんていう拷問?

 

面接で「疾患持ちだから」と伝えられたら健康な人はどう思うんだろう?

やっぱり偏見で「こいつはだめだ」で終わりそうです。

恋人ともすれ違いが生じるだろうし…本当精神疾患持ちは人権がない。
精神疾患があるからってリスカしたり自殺未遂したり、そういうイメージがありませんか?

 

こちとら真剣に病気と向き合っているんです。
相手方の偏見は本当に早く消えるべきです。
精神疾患持ちの人で優しい人だったら利用されてポイです、実体験。

自分が健康だったら…そういうことばかり考えてしまいます。

メンタルが弱いからうつ病って言う人もいるけれど本当迷惑なんでやめてください。
似非メンヘラはブロンODやら金パブに手を染めていることでしょう。
それをTwitterでよく見ます。

病んでるアピールするくせにめっちゃ元気なのは笑うけど。

そういう人と一緒にされたくないので、本当。

精神疾患持ちに人権を。

チョロオタが綴るVリーグ観戦(超個人的)

熱覚めやらぬうちに。

10月から始まったVリーグ。早いものでレギュラーラウンドが終わりました。
ポンコツカメラ班(私)が撮った写真を交えながらお茶を飲みながら綴ります。

(保存は大丈夫ですが二次配布はご遠慮ください。)
(ご本人様がもしご覧になっていたら土下座します)

 

f:id:menlilili:20210328204316j:plain

 

今季はコロナの影響もあり、近場の会場エントリオでの観戦が主。
そして、初めてウルフドッグス名古屋のスペシャル会員になりチケットの先行販売や推し選手のパーカーやタオルを買い…破産寸前。笑

でも、今までで一番現地に足を運びました。電車で1本だったのでつい。

私が応援しているウルフドッグス名古屋(ウルド)はレギュラーラウンド3位でファイナルに突入。BSでもやるらしいので録画します。

今季計7回現地に行った私ですが、バレー未経験でボール恐怖症。流れ弾にはもれなく当たるポンコツです。
それでも見に行きたい、となる理由はただひとつ。男子バレーが面白いから。

 

男子バレーを見始めて7年、通い始めて5年(多分)。通い始めたきっかけは当時東レで現VC長野の戸嵜嵩大(とざきたかひろ)選手でした。

 

f:id:menlilili:20210328205145j:plain

 

バレーできてかっこよくて対応よくて神かよと思いました。
でも、東レ男子のホームは静岡の三島。遠い。ということで地元で開催される試合に足を運ぶようになり…。

気がつけばウルドのFCに入っていました(真顔)

見向きもしなかった春高も見始め、YouTubeを漁って見るようになり気づきました。

ウルドに星城2人いるじゃん…?!
ミドルブロッカーの神谷選手とリベロの川口選手。石川祐希選手のいる時代ですね。
神谷選手は今季の終盤活躍していましたね。あとご結婚おめでとうございます

昨季のフレンドリーマッチでVC長野とウルドが試合をしたときに見に行って、帰ろうとしたら川口選手いるんだもん…眺めてたら声かけていただけたんだもん…
からしたらスーパースターに声をかけられた気分でした。

昨季は川口選手はドイツへ行っていたのでリベロとして試合を見たのがこの試合。ウルドは選手層が厚くてなかなかVリーグでは出番がないのでそろそろ泣きそうです。

 

そんなこんなで戸嵜オタクと川口オタクしています。

 

今季の戸嵜選手はプロ転向されてファッションブランドまで立ち上げました。天はこの方にどんだけ才能を与えるんですか
そして東レの頃と違うなって思ったのが笑顔の多さと声の出し方。なんか前よりキラキラしとる。ユニ買おうか結構迷いました。
正直、背番号11に見慣れすぎて背番号7に慣れるまで時間がかかりました。あと、プロになるともっと大変なんじゃないかとか、YouTube全然更新しないなとか。笑
でも、彼の笑顔と彼のプレーはやっぱり私の生きる糧となりました。
現地で見たとき本気で泣きそうになりました。本物だああ、と。(1年ぶりの試合)

ウルドとVCどっち応援したらいいんだよとなりながら、推しの試合を見る幸せを噛みしめながら…あとちょっと席番を恨みながら、今季の戸嵜選手のプレーを見る最初で最後の機会を楽しみました。

 

f:id:menlilili:20210328211906j:plain

 

この試合以降は、ひたすらウルドのカメラ班。
ポンコツなのでほぼサーブしか撮れませんが、それでも楽しく。
川口選手が試合に出るのを楽しみにしてエントリオに向かう日々。
…出番がない(号泣)

それでも、なんやかんやでシャッターを切ります。装備的には川口無双です。(ユニ以外)

会場での演出が、なんかラスボス戦みたいな演出なので私まで強くなった気分になりました。あとウルドくん可愛い。

川口選手が本当に神対応なのが、名前入りタオルを掲げていると気づいていただけることなんですよね。チョロオタ抹殺されます。
フレンドリーマッチの時といい、会場での対応といい、「キラースマイル」とまで言われる笑顔といい…強い、強すぎます。
ウルドは他にも、後光が差すような笑顔で対応してくださるセッターの内山選手や見た目から優しさしかないけどクイックが凄い山近選手、ほわほわしてるのにエグい攻撃をするアウトサイドヒッターの山田選手…
今季で引退されるレジェンドリベロの古賀幸一郎選手など、バレーは何も分からないけど凄いのが伝わってくる選手ばかりで。

V1リーグはもちろん強豪しかいないのでみんな凄いんですが。

あと、ウルドは毎年応援が変わるのが謎ですね。

 

ああ…川口選手がリベロしてるの本当に見たい。

 

f:id:menlilili:20210328215127j:plain

 

ちなみに川口選手は英語もペラペラでTwitterとかインスタは英語で書かれているものもあって頭痛が痛いになります。
キラースマイルが英語しゃべるんだぜ…

 

あと、ウルドやVCとか関係ないんですがバレー界隈の小さいは大きいです。
180cmで小さいんだからバグってます。
川口選手もコート上では小さく見えますが155cmの私と並ぶと大きいです。嘘やん…ってなります。
200cm見ても驚かなくなりました。大きいなあとは思うけど、そんなもんかあ!ってなります。未だに分からない謎です。

流石にサントリーのロシア国籍のムセルスキー選手、確か218cm位なんですが大きいなあと思います。服とか大変そう…。

 

そんなこんなで熱覚めやらぬうちに綴っていたらとんでもないことになったので締めます。

最後に。今季をもって勇退・引退される選手の方お疲れ様でした。次のステージでもご活躍されることを切に願っております。

そして、星城出身の2人がまた同じコートでプレーする日を夢見て。あと早く来季が始まることを待ちわびて…。

 

f:id:menlilili:20210328214511j:plain

 

小さい恋の話

ダイエットのモチベがゼロなので誰得な私の恋のお話をします。
今思えばませガキだったなあと思います。
そのお話は保育園まで遡ります…

 

近所の保育園に入園しました。
入園したときの席順は誕生日順。隣は男の子でした。
その男の子がまあかっこよく見えてシンプルに一目惚れをしました。
毎日登園するときはギャーギャー泣くし、3歳にして時計が読めたのでお迎えが遅いとギャーギャー泣くような私でしたが、その男の子に会うために行っていたようなものです。

外遊びの時間はその男の子を追っかけ回すかジャングルジムに登ってるかの二択と言っても過言ではない、ほぼストーカーを繰り返すこと3年、私は卒園しました。

 

幼稚園では友達と謎のチコリータごっこ。おままごとはあまり好きじゃなかったです。
私は田舎育ちなので、保育園~中学校まではメンバーがあまり替わることもないので、中学校で不登校になるまではクラスもほぼ変わらず。

そう、小学生まで半分ストーカーでした。今思えば相手もいい迷惑ですね。

 

小学校時代は女の子と遊ぶこともあったけど、いじめられ体質だったため自動的に(?)男の子と遊ぶことが多くて、ポケモンしたりドッジボールしたりしていました。

もちろん、その男の子もいましたね。

下校する時も男の子と帰っていたり、女の子と帰ることもあったけど一人で帰っていると仲良しの男の子が声をかけてくれて一緒に帰ったり…

私はオタサーの姫だったのでしょうか?

 

上級生の男の子に嫌がらせされていたときは、その好きな男の子が気を利かせて「今日は他の子と帰って方がいい」と言われたりもしたので、相当守られていたのでしょう。知らんけど。

 

その好きだった子は頭もいいし足速いし、人気者でした。
叶わぬ恋だなーと幼いながらに思っていました。
なのでバレンタインも1回しかあげてません。
そんなですが、小学校6年の時に謎の奇跡が起こりました。

そう、

席替えです。席替えイベント。

席はクジ制。ランダム。ガチャ。クラスは40人。

私は神引きしました。

 

その男の子の隣の席を引き当てたのです。交換とかしてません。


この頃には学年中で私がその子を好きっていうのがばれていたので多方面から祝福をいただきました。ありがとうございます。
それからもう、友達に会う楽しみより席につく楽しみで頭の中がフィーバーです。

ただ、奇跡はそれだけでは終わりませんでした。

卒業式のひな壇。クジ制でもなく、背の順でした。

なのになんと言うことでしょう、

まさかの隣同士になったのです。これには親含めびっくりですよ。
この時の写真はカメラのバグにより滅されました

何が辛くても、学校に行けば無条件に隣に座れる。当時の派手目な女子にも何も言わせません。
3歳から続いた9年間の片思いストーカーはこれで成仏できます。

ありがとう神様

 

ちなみに、バレンタインの返事はもらってませんが、ホワイトデーに恥ずかしそうに飴を渡されたことは今も鮮明に覚えています。

 

そんな彼は今東京で、緑のアプリの会社に勤めているそうです。天と地ですねこれ。
もう会うことはないけど、9年間恋ストーカーをさせてくれて幸せでした。

左手に電話番号を油性マジックで書いてくれたのは一生忘れません。

 

 

…私は危ない子じゃありません。

10回目の3.11

10年前、私は母の働き先でもある祖母の家でうたた寝をしていた。
たまたま目が覚めて座っていたら、なんか揺れているような感覚だった。
きっと寝ぼけているんだ、と思っていたら電気が揺れていて、NHKをつけたら東北地方で大地震ー。

私が記憶している限り、最初の津波予想は3m。私は幼かったから「津波かー」位にしか思っていなかった。

映し出されていた気仙沼漁港に津波が達する。
今でも鮮明に覚えているのは、津波によって浮いていく漁港のカゴ。段々流されていって、次は車。

みるみるうちに漁港が海と同化し始めて、ここで私の記憶は切れた。

来る日も来る日も地震の映像とACのありがとうさぎ。

ちなみに、この頃私は通信制の高校に通っていたので登校はしていない。
鬱状態が酷く、2011.3.11以降地震関連の映像を見ると手が震えて、被災地にいないのに軽いPTSDになった。

 

原子力発電所の爆発。知識が薄かった私は「なんか爆発した」位にしか捉えていなかったが、その後お付き合いした人が被災地にボランティア活動に行っていて、物々しさに怯えた。
原発の近くを通ろうとすると警備員がいて通れないとか、諸々。
この件もあり私は、原発が無くなればいいなと思うようになった。
あと、山の近くと海の近くに住みたくないと思うようになった。津波と土砂崩れが怖くて。
平地で山も海もビルもないところじゃないと安心できなくなった。

あと大きいのは、コンビニとかの募金箱に募金するようになった。1円とかだけど…、それまでダサいと思っていたから私の中の世界が変わった。

 

10年経った今日、いま、サイレンが鳴る。
黙祷を捧げる前に泣きそうになっている。
軽いHSP気質ではあるけど、そうじゃなくて記憶のフラッシュバックが止まらない。

多分、何年経ってもこの気持ちは戻ってくるし、戻ってこなきゃいけないと思う。
過去を忘れてはいけない。
被災した人だけの記憶にしてはいけない。

1年で一番来て欲しくない3月11日。

この日が風化しませんように。